引越し費用を安くするためには

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

私たち夫婦は、去年の夏に引っ越しをしました。子供が産まれたことをきっかけにマイホームを購入したのです。そこで、引越しの準備に取り掛かりました。当時住んでいたアパートを管理している不動産会社に退去の連絡を入れると、引越し業者の紹介状をいただきました。2社分の紹介状があり、どちらも、不動産会社からの紹介という事で、割引券も付いていました。どちらも見積もりを取ろうかと思ったのですが、時間がないというのもあり、1社のみ、見積もりを依頼することにしました。 インターネットで、両方のホームページを見て、サービス内容を詳しく確認し、自分たちの好みの方のみの見積もりを依頼しました。そして、見積もりに来てくださったのですが、夏場の引越しというのは、2月3月の引越しシーズンの次に忙しい時期なのだそうです。ですから、基本的には少し費用が高めだと言われました。でも、マイホームのために、新しく家具も買い足したりしていたので、引越し費用はなるべく安くしたいという思いでした。 そこで、とりあえず、引越しの日にちは、どうしても主人の仕事が休みの日である、日曜日しか無理だったのですが、時間を指定しないことにしました。12時から2時の間という風にアバウトな時間指定だと、料金が安くなるのだと聞き、時間指定はなしにしました。そして、その見積もりの時に即決すると、段ボールをその場でもらうことができるし、さらに安くなるので、値段をぎりぎりまで下げてもらい、その場で即決しました。そのおかげで、夏場の引越しにもかかわらず、5万円という破格の費用で押さえることができました。しかも、当日も素早い作業で本当に早く引越しが終わりました。 トイレつまりの修理見積りも無料です